演題募集期間:2018年7月9日(月)〜10月22日(月)

事前参加登録期間:2018年7月9日(月)〜12月15日(土)

第64回九州精神医療学会 発表スライド締切:12月20日(木)

演者の皆様へ(スライドデータ作成要項・ポスター発表要項)

口演発表のスライド作成について

口演発表はすべてPCによるスライド(Microsoft® PowerPointを使用)とします。

当日、会場で使用されるスライド映写用PCは以下の仕様となります。スライド作成の際は、下記の環境で映写できるように作成してください。

映写用PC環境

  • OS: Windows 7
  • 映写用アプリケーション: Microsoft® Powerpoint
  • Powerpointのバージョン: 2010、2013、2016
  • 映写用プロジェクタ アスペクト比: 4:3
  • インストールされているフォント: Windows7に標準でインストールされるフォント、游ゴシック、游明朝、IPAゴシック、IPA明朝、IPAex明朝、MS Office 2016標準で追加されるフォント(フォントの詳細はこちらをご参照ください
  • 動画コーデック: Windows7 標準のコーデックに加え、K-Lite Codec Pack (Standard)に含まれるコーデック(コーデックの詳細はこちらをご参照ください
  • 発表者ツールは使用不可

注意事項

  • スライドのアスペクト比は 4:3 が推奨です。
    (16:9 の場合、縮小されて全体が映写されます。)
  • 動画などのメディアデータを使用される場合は、pptまたはpptxファイルに埋め込み、スライドのppt、pptxデータは単一のファイルとしてください。
  • PowerPointの「スライドショー」メニュー内の「ナレーションの再生」、「タイミングを使用」、「メディアコントロールの表示」は原則としてチェックを外し、各機能を使用する場合のみチェックを入れて保存してください。(アニメーション再生には「タイミングを使用」は必要ありません。)
  • 発表者ツールは当日会場では使用できません。同様にチェックを外して保存してください。
  • 上記のインストールされているフォント以外のフォントをご使用の場合は、データ保存時に「ファイルにフォントを埋め込む」オプションを使用してください。「使用されている文字だけを埋め込む(ファイルサイズを縮小する場合)」とデータ容量が抑えられます。
  • 最終保存時に「画像の圧縮」を使用するとデータ容量を抑えられる場合があります。

[第71回九州精神神経学会]

  • 上記環境で動作確認を行った Powerpoint データ(ppt, pptx)を発表当日に会場内のPC受付へお持ちください。受付にて表示チェックを行いますが修正等はできませんのでご注意ください。
  • Mac、PCなどを映写用に持ち込まれる場合は、事前にご連絡ください。映像出力用ケーブルなどの詳細をお知らせいたします。

[第64回九州精神医療学会]

  • 医療学会の場合は、事前に学会WEBシステムから、上記環境で動作確認を行ったデータ (ppt, pptx)をご登録ください。WEBシステムでは、締切期限までは、最終稿として登録するまでは何度でも登録を更新することができます。
    ファイル名は任意で構いませんが、当日会場に渡るデータはすべてファイル名が変更されていますのでご注意ください。
  • 締切期限以降は、最終稿にチェックがないデータも最終稿として取り扱われます。ご注意下さい。
  • スライドデータの登録期限は2018/12/20です。期限を過ぎるとデータ修正・差替登録はできません。また、学会当日のUSBメモリ等によるデータの持ち込みも一切受け付けできませんので、あらかじめご了承下さい。
  • WEBシステムにご登録いただいたデータは、システム担当者が動作チェックを行います。表示動作に問題があると思われるデータは、演題登録時に記入されているメールアドレスへ連絡をいたします。必ずメールのチェックを行い、処置を行ってください。
  • 動作チェックは以下の環境で行います。
    OS: Windows10
    PowerPointのバージョン: 2016
    フォント: 会場映写用PCと同等
    動画コーデック: 会場映写用PCと同等

[両学会共通]

  • 公益社団法人日本精神神経学会、公益社団法人日本精神科病院協会の『利益相反(COI)に関する指針』、『利益相反(COI)に関する指針」の細則 』に基づき、最初のスライド、または表紙の次のスライドにCOI状態を開示してください。
    詳細は下記サイトにてご確認ください。
    利益相反(COI)|公益社団法人 日本精神神経学会
    利益相反 | 公益社団法人 日本精神科病院協会
  • 同様に、倫理的配慮についてもスライドデータ内に記載してください。
  • 担当者による事前の動作チェックが必要な場合は、最終稿登録前に学会事務局またはシステム担当者までご連絡ください。また、技術的なお問い合わせも同様にシステム担当者または事務局までお尋ねください。

ポスター発表について

  • ポスターの掲示スペースは幅90cm×高さ190cmです。(下記図面をご参照ください)
    (原則としてA3版用紙8枚、A4版用紙の場合は18枚まで(写真等を含む))
    文字や図表のサイズ、レイアウトを工夫し、離れたところからでも判読しやすく、分かり易いポスターを作成してください。なお、「目的」「方法」「結果」「結論」などを明確にしてください。
  • ポスターの最後にCOI開示を記載してください。
  • 倫理審査が必要な研究については倫理委員会の承諾を得ていること、またそれ以外については倫理的配慮について記載してください。
ポスター図